自毛植毛 大阪

AGA治療と植毛

 

 

男性にとって髪の毛の悩みというものはすごく大きいものであることかと思います。

 

髪の毛の薄毛などがコンプレックスとなってしまっているようなケースも多いのではないでしょうか。

 

男性の場合は薄毛の原因として男性型脱毛症といった症状である可能性が高いんですね。

 

そこでそういった場合には病院で行う治療方法の中にAGA治療と呼ばれる治療方法があります。

 

また薄毛を改善させるための方法としてこちらも医療行為となる、植毛という方法もあるんですね。

 

AGA治療と植毛ではどういった違いがあるのでしょうか。

 

まず植毛の場合は手術が必要となります。

 

自毛植毛の場合は毛が生えている部分から毛のない部分へ移植する手術や人工植毛であれば人工の毛を移植する手術を行うことになりますので皮膚へ負担をかけてしまいます。

 

AGA治療の場合は手術は必要ありません。

 

植毛は確かに効果の大きいものではあるのですが、体に大きな負担をかけることとなってしまいますからAGA治療などを行ってどうしても効果が出なかったという場合などにお勧めすることができる方法です。