自毛植毛 大阪

植毛は何年もつのか?

 

 

薄毛や抜け毛の改善策として植毛を行うという方法がありますよね。

 

でも植毛って医療行為ですが保険が適用されないので高額な施術となってしまいます。

 

植毛を行えばどれぐらいもつのか、気になるところではありますよね。

 

植毛の寿命ってどれぐらいなのでしょうか。

 

植毛の方法には実は2種類あって、自毛植毛と呼ばれる自分の髪の毛を移植する方法と人工植毛と呼ばれる人工の髪の毛を移植する方法があるんですね。

 

そして方法によっても寿命は違ってきます。

 

まず自毛植毛なんですがこちらには寿命はありません。

 

一回手術が成功すれば自分の髪の毛ですからヘアサイクルによって抜けてしまってもまた新しい髪の毛が生えてくるようになり、そして半永久的に生涯生え続けることとなります。

 

メンテナンスなども必要ありません。

 

ですが人工植毛の場合は寿命があります。

 

大体1年から2年で抜け落ちてしまうのです。

 

ですから定期的に受診してメンテナンスを行う必要が出てくるのです。

 

人工的な毛ですから異物と判断されますし皮膚に定着することができないので必ず抜けてしまうのです。